Yの本棚とキッチン

読んだ本の感想とか作った料理のレシピとかを書いています! 小説は感想をつらつら書いてるけどビジネス書は要約して内容が端的に分かってもらえるように意識してます 作った料理は動画をyoutubeにアップしてるので見て頂ければ嬉しいです♪

【料理】鶏肉でつくる豆腐ハンバーグ(ゆかり入り)

コロナウイルスで自粛が続くのでお酒は家でしか飲めなくなりましたね><

 

今日の酒のアテは豆腐ハンバーグです!

鶏肉なのでヘルシーですし、アクセントにゆかりを入れているのがポイントです!

 

5分で出来るしお酒にも合うのでオススメです!

良かったら作ってみてください♪♪

 

f:id:inokong:20200413141502j:image

 【材料】

鶏胸肉 1枚

豆腐 半丁

大根 適当

★料理酒 大さじ2杯

★片栗粉 大さじ2杯

★しょうが(チューブ) 適当

★ゆかり 大さじ1.5杯

ポン酢 適当

 

 【作り方】

 ①フードプロセッサー大根おろしを作ります

②鶏胸肉と豆腐をフードプロセッサーにかけて肉タネにします

③★マークの調味料を全て入れて混ぜ合わせます

④熱したフライパンで焼きます

⑤焼き色がついたら肉を裏返し蓋をして蒸し焼きにします

⑥焼けたら肉を盛り付けて大根おろし・ポン酢をかけて完成

 

 

www.youtube.com

 

youtuberを始めてみました!!

簡単に作れるズボラ飯を中心にアップしようと思ってます!

良かったらご覧ください!

【料理】ガリ豚焼き

先日、松屋ガリたま牛めしを食べたんですが、ホンマに中毒性のある旨さでした!

 

松屋のは牛肉・ザーサイ・玉子をガーリックで味付けされてましたが、僕は少しアレンジして作りました。

 

【材料】

豚肉  200g

メンマ  70g

にんにく 適量

醤油 適量

日本酒 適量

 

【作り方】

①メンマを一口サイズに切ります

f:id:inokong:20200321204328j:image

 

②ごま油を入れて温めたフライパンに豚肉を入れて炒めます

f:id:inokong:20200321204415j:image

 

③豚肉に火が通ったら、メンマと調味料を入れます

f:id:inokong:20200321204506j:image

 

④汁気が無くなったら完成です

f:id:inokong:20200321204538j:image

 

 

にんにくの風味がきいて暴力的な旨さです!

味はメッチャジャーンキーです!

メッチャお酒に合うので、おすすめです♫

 

 

【本の紹介】メモの魔力/前田 裕二

 

 2019年で1番売れたビジネス書(オリコンランキング)だった、この本をついに読みました。

ずっと気にはなってたけど何となく敬遠してました。

 

僕は話題の本ってブームが終わってから読むことが多いです(図書館で予約待ちがで借りれないことが多いからなんですが・・・)

この本も近所の図書館では100人以上予約待ちの状態でしたが、我慢できずに買いました。

 

 

 この本を簡単にまとめると

知的生産・自己分析・夢を実現するためのメモの使い方・考え方が書かれています。

 

この本では、アイデアはふだん無意識に通り過ぎてしまいそうなことに目を向けて、逃げずにそれらを言語化することで生まれると書いています。

そしてアイデアを生み出すための知的生産過程をメモと呼んでいます 

 

この本で学べたこと

f:id:inokong:20200319222340j:image

 

 ノートは原則見開きで使う。左側のページには、どこかで見聞きした客観的な事実の「ファクト」を書く。

「標語」はファクト欄に書いたことを要は何の話かというエッセンスをまとめる。

右ページの左側はファクトを見つめて、他に転用可能な具体的要素を「抽象化」して書き、さらに抽象化した気づきを別の何かに適用して実際に行動できる「転用」の要素を書く。

①インプットしたファクトをもとに、②気づきを応用可能な粒子に抽象化し③自らのアクションに転用するという流れが、知的生産メモのポイント。

 

抽象化とは、具体的に見聞きした 情報を「ここから何か(他に当てはめることが)言えないかな?」「これはなぜかな?背景は何かな?」「あらゆるこの種類のものって、○○ということが当てはまるよな」「これの特徴はこうだな」といったことを考えてより多くの具体的な何かにも当てはめることができる概念を導きだすこと。

抽象化のパワーはほかの具体に落とせるということ。「思考を深める=抽象化」すると再現性、汎用性が生まれる。気づきを何かに活かす。すなわち、きっちり「着地させる」ことを前提に世の中あらゆる具体を抽象化する。

 

この本のおすすめ度

おすすめ度:★★★★☆

 

ビジネスマンに限らず、誰もが1度はメモをとったことがあると思いますが、メモを知的生産に活かすという発想は今までなかったです。

 

僕は話した内容を忘れないように取っているくらいでした。メモに対する捉え方が本当に変わりました。

 

早速、メモやってみたいですが、僕は字を書くのが遅いことが問題ですね。話しながら字が書けないww

そういう時は頭の中で覚えてファクト→抽象化→転用っていう思考プロセスをするか、汚くても取りあえず書いて後でまとめるかは、やってみながら考えます。

 

巻末に自己分析のための質問1000問があるので、改めて自己分析に取り組もうと思っている人におすすめです。

 

 

自分の小さな「箱」から脱出する方法に続いて、後日改めて読みたい本です!

【料理】山芋の豚平焼き

前回に引き続き、キャベツ料理を作りました!

 

お好み焼きとかタコ焼きなどの粉物って美味しいけど、太ってまう気がしまいますよね…

 

最近、体型が気になるのでヘルシーで美味しい料理を作るように意識してます!

 

f:id:inokong:20200310102929j:image

 

【材料】

キャベツ 4分の1

山芋 250g

豚肉 100g

玉子 1個

チーズ 好きな分量

 

【作り方】

 ①キャベツを千切りにする

②すりおろした山芋とキャベツを混ぜるて生地にする

③温めたフライパンに豚肉・玉子・生地の順番にのせる

④豚肉に火が通ったら裏返してチーズをのせる

⑤蓋をして弱火で蒸し焼きにする

 

小麦粉を使っていないので、恐らくヘルシーなはずw

かなりスルッと食べれました♪

お酒にも合うので良かったら作ってみてください!

【料理】カレーコールスロー

最近、コロナ休校の影響でキャベツや牛乳が余ってるみたいです。

 

家の近くのスーパーでもキャベツが2玉100円で売ってたので、即買いしました!

 

キャベツを大量に使うといえば僕の中ではコールスローです。

 

ただ普通に作るのは面白くないのでアレンジしました〜♪

  

 

f:id:inokong:20200305143503j:image

 

【材料】

キャベツ 4分の1

シーチキン 1缶(180g)

レトルトカレーのルー 1箱の8分の1

マヨネーズ 適当

塩胡椒 適当

 

【作り方】

①キャベツを千切りする

②キャベツに、シーチキン・細かく刻んだカレールー・マヨネーズを混ぜる

③塩胡椒で味を調整

 

 

写真を見てわかると思いますが、カレールーを細かくするのが上手くいかなかったです・・・

 

ただ味は美味しかったです!

 

なんたって、ただでさえ美味しいコールスローにカレーを足したんですから!無敵ですww

 

これを酒のアテに美味しく呑めました♪

【料理】春巻きの皮ピザ

久しぶりに料理を作りました〜

 

僕は春巻が好きでときどき無性に食べたくなるんですが、春巻の皮がいつも余ってしまいます(涙)

 

しかし、食材を捨てるのがもったいないので冷蔵庫である材料を使って酒のアテにします!

 

僕の料理は冷蔵庫の中にある食材を有効活用することを心掛けるてるので、材料の量が適当なのはご容赦くださいm(__)m

 

この料理は具材やソースをアレンジすると色々遊べるから楽しいです~

 

出来上がりはこんな感じです。個人的には映える写真取れたと思ってますw

f:id:inokong:20200213095358j:image

 

 

【材料】

・春巻きの皮 5枚

・冷蔵庫に余った野菜(今回はナスと玉ねぎ) 適当

クリームチーズ 適当

・溶けるチーズ 適当

・ケチャップ 適当

・水溶き小麦粉 適当

 

【作り方】

①春巻きの皮に水溶き小麦粉をつけながら重ね生地を作ります。

 この時に春巻きの皮の角度を変えていくと写真のようにオシャレな感じになります。

 

②生地の上にケチャップを塗って野菜やチーズの具材を載せます。

 今回はチーズを2種類使って、味変を楽しみます。

 

③170℃に温めたオーブンで10分くらい焼いて完成です。

 ただし、うちのオーブンはオンボロなので普通のオーブンやったら5分くらいで

 いいと思います。生地の端っこを確認しながら焼き時間を調整してください。

 

【料理】無限玉ネギ

今日は読書の感想じゃなくて、昨日作った酒のアテを紹介します♪

 

僕はお酒に目がなくて、休みの度に飲んでます!

 

そんな生活を続けてると、当然のように体重が増えてしまうので少しでもヘルシーなアテを作って抵抗してるんです。

 

作ったのは【無限玉ネギ】です!

 

僕は野菜の中では玉ネギが1番好きでしょっちゅう食べてますが、無限玉ネギは作ったことがなかったので、作ってみました。

 

詳しくは分からないですが、玉ネギには血液をサラサラにしたり疲労回復効果があるようなので、仕事の疲れを癒すのにピッタリですね♪

 

出来上がりはこんな感じです

f:id:inokong:20200117071355j:image

 

【材料】

・玉ネギ1.5個

・シーチキン1缶80グラム

味覇 大さじ1杯

・塩コショウ 適当

・ごま 適当

 

【作り方】

①切った玉ネギを耐熱ボウルに入れてレンジで5分チンします【500W】

味覇とシーチキンを加えてさらにレンジで5分チンします【500W】

 チンしても生臭さとか感じたら更にレンチンしてください

③ごまと塩コショウを加えて完成

 

すごい簡単やし旨いです。さらにフライパンを使わないので洗い物も少ないです。

よかったら皆さんも作ってみてください~